#12「All in One SEO Pack」一般設定


 

このプラグインは、SEO対策を総合的に設定できる高機能な優れものです。

検索結果に表示されるタイトルや説明文の設定や、検索エンジン対策バッチリできます。

設定項目も多く大変と感じるかもしれませんが、複数のプラグインを導入しなくても良い、とても便利な「All in One SEO Pack」の一般設定について解説します。

 

「All in One SEO Pack」使用方法

まずはインストール・有効化しましょう!

インストール方法はこちら「素人ホームページ制作!厳選プラグイン!#01 プラグインって何?〜インストール方法をご覧ください。

 



 

「All in One SEO Pack」設定方法

インストール・有効化完了後、メニューのAll in One SEOから一般設定をクリックします。

All in One SEO Pack プラグイン設定ページが開きます。

 

10の設定項目

  • 一般設定
  • ホームページ設定
  • タイトル設定
  • カスタム投稿タイプ設定
  • 表示設定
  • ウェブマスター認証
  • Google設定
  • Noindex設定
  • 詳細設定
  • キーワード設定

と、10個の設定項目があります。

それではそれぞれ、見ていきましょう!

 

一般設定

この項目は触らなくて大丈夫です。

 

ホームページ設定

ここで入力したホームタイトルとホームディスクリプションは、検索結果に表示されます。

ホームタイトル:Webサイト(ホームページ)のタイトルを入力します。

ホームディスクリプション:Webサイト(ホームページ)の説明を入力します。

ホームキーワード (カンマ区切り):Webサイト(ホームページ)に関するキーワードを入力します。

 

タイトル設定

タイトルを書き換える:無効にチェックを入れます。

 

カスタム投稿タイプ設定

カスタム投稿用のSEO:有効ににチェックを入れます。

SEOを行う投稿タイプ:投稿と固定ページを選択しチェックを入れれば、大丈夫です。

詳細設定を有効化:無効にチェックを入れます。

 

表示設定

カスタム投稿タイプの列ラベルを表示:投稿と固定ページを選択しチェックを入れれば大丈夫です。

 

ウェブマスター認証

ここではGoogle Search Consoleとの連携が設定できます。

Google ウェブマスターツール:Google Search Consoleから、必要な埋め込みタグをコピーペーストします。

※Google ウェブマスターツールとはGoogle Search Consoleのことで、Googleが提供するWebサイト管理者向けの無料ツールです。

投稿記事をアップした際に、Googleに知らせる機能だったり、自分のWebサイトがどんなキーワードで検索されているのか?ということも確認できます。

※Google Search Consoleの登録・設置に関しては、「Google Search Console(グーグルサーチコンソール)」の登録・設置方法で解説したいと思います。

 

Google設定

ここではGoogleアナリティクスとの連携が設定できます。

GoogleアナリティクスID:アナリティクスIDを入力します。

トラッキングからユーザーを除外:全てにチェックを入れます。

 

※Googleアナリティクスとは自分のWebサイトの来訪者のサイト内での動きを知ることができる無料ツールです。

自分のWebサイトへの到達経路や人気のあるページなど、いろいろなことが分かります。

※Googleアナリティクスに関しては、「Googleアナリティクス」の登録・設置方法で解説したいと思います。

 

Noindex設定

※Noindexとは、Googleに検索結果に表示させる必要のないページを設定するものです。

日付別アーカイブに noindex を使用

投稿者アーカイブに noindex を適用

タグをnoindexにする

検索ページに noindex を使用

404 ページに noindex を使用

ページ付けされたページ/投稿に noindex を使用

ページ付けされたページ/投稿に nofollow を使用

これら全てににチェックを入れます。

 

詳細設定

この項目は触らなくて大丈夫です。

 

キーワード設定

現在Googleではキーワードを検索結果の順位付けに使用していないと言われていますが、やっておいて損はないと思います。

キーワードを使用:有効にチェックを入れます。

メタキーワードとしてタグを使う:チェックを入れます。

 

 

という事で今回は「All in One SEO Pack」の一般設定について解説しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回は「All in One SEO Pack」の機能管理について解説したいと思います。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です